静岡県公立高等学校PTA連合会

Shizuoka Public High School PTA

開催報告・連絡事項

東海地区高P連報告


【第2回理事会、第1回委員会】

      
日 時 令和元年10月24日(木)午後2時30分から午後4時30分
会 場 愛知県産業労働センター(ウインクあいち)
参加者 東海地区高P役員14名、事務局員9名
内 容
Ⅰ 第2理事会
  会長あいさつ
   台風19号について東海四県では大きな被害はなかったが、他県では被害が発生した。被災者の皆様にお見舞い申し上げます。高P連の仕事も半分くらい終り一息つくころです。まだ、これから各県で色々な行事がありますが、それを乗り切れば一段落します。本県では、「子どもの自立、共生、自己実現力を図る」というテーマで3年間取り組んできました。私はよく「人間力」という言葉を使います。この人間力とは、「強い自我」と「コミュニケーション能力」の2つだと思っています。その「強い自我」はテーマの「個性を強く出す自立、自己実現力」、「コミュニケーション能力」はテーマの「共生」につながっていると思います。来週、このテーマで県の活動報告会があり楽しみにしています。
  1 報告事項
  (1)全国高等学校PTA連合会第3、4回 理事会及び定時総会
 
  •   <資料参照> (158KB)
  •   ○第5回理事会
    ・台風等自然災害の影響による大会等中止について、対応マニュアルを作成した。主なものはホームページで周知すること。開催の基準は、大会3日前の午後4時、大会2日前の午後4時、前日の午前4時の気象庁の発表による。警戒レベルが3であれば状況判断、4・5であれば中止とする。
    ・調査広報委員会からの検討事項について、秋の会報は基本的にホームページに掲載することに決まった。
      (2)全国高等学校PTA連合会第1回全国会長・事務局長連絡会
      (3)令和元年度東海地区高等学校PTA連合会「岐阜大会」 
         参加者数1,459人 <資料参照> (114KB)
      (4)その他
      2 協議事項
      (1)第1号議案 令和2年度 東海地区高等学校PTA連合会事業計画(案)
     
  •    <資料参照> (114KB)
  •   (2)第2号議案 令和2年度 東海地区高等学校PTA連合会「三重大会」(案)
     
  •    <資料参照> (151KB)

  •   ○研究協議と講演の順番が、講師の都合により逆になった。(今までは講演が最初)
      ○研究協議発表校
       (三重県) 三重県立白山高等学校
       (愛知県) 愛知県立三谷水産高等学校
      (3)その他
    Ⅱ 第1回委員会
      1 委員会の報告
      (1)健全育成委員会  
      (2)進路対策委員会
      (3)調査広報委員会
      (4)研修委員会 
      (5)全国高P連賠償責任補償制度運営委員会
    Ⅲ 連絡事項
      1 令和元年度第3回理事会・第2回委員会
      ・令和2年2月14日(金)14:30~16:30 ウインクあいち10階 1006会議室





    【東海地区高等学校PTA連合会総会・研究協議会 岐阜大会】
    (目的) 東海地区の高等学校PTA活動の充実発展に努め、東海地区の高等学校教育並びに社会教育・家庭教育の振興を図ることを目的とする。
    期 日 令和元年6月14日(金)
    会 場 長良川国際会議場
    参加者 東海4県高P役員、単位PTA指導者等
    内 容 講演 演題「地球のステージ ~ほんとうのしあわせってなんだろう~」
    講師 特定非営利活動法人 地球のステージ 代表理事 心療内科医 桑山紀彦 氏
    研究協議 (1) 岐阜県各務原高等学校PTA 「協同」のPTA活動を目指して
    研究協議 (2) 静岡県天竜高等学校PTA 地球の未来を考えるPTA活動

    東海地区総会

    議事

    看板

    受付

    会場

    開会

    会長・副会長

    来賓

    國井東海地区高P連会長挨拶

    牧田全国高P連会長挨拶

    祝辞 安福岐阜県教育長

    祝辞 高木岐阜県校長協会長

    講演の謝辞 小山副会長

    桑山講師

    天竜高校発表者挨拶

    タイトル画面

    発表の様子

    活動紹介

    学校紹介

    質疑応答(右二人校長・P会長)

    報告書

    平成30年度

    平成29年度

    ページのトップへ